第2回シンポジウムのご案内

第1回の当社団のシンポジウムは、5月に西村康稔前経済再生担当、新型コロナウイルス
感染症対策担当大臣(現経済産業大臣),義元文部科学省次官に登壇いただき多くの方々から
好評価をいただいたところです

第2回目のシンポジウムは、村井総理大臣補佐官、和田環境省次官にご登壇いただき
以下の通り開催する予定です

〇 日    時: 2022年10月27日(木曜日)   15:00~17:00

〇 会    場: テレビ朝日本社  港区六本木6-9-1

〇 参  加  費 :  無料

〇 参加人数  : 会場 20~30名程度 

        オンライン150名程度 ※ライブ配信

〇 講演者及び講演概要(予定) :

村井補佐官 :岸田内閣で重点課題となっているスタートアップ、ベンチャーの育成について、
有望な若者のシリコンバレー訪問はじめ、人材育成、資金面の課題解決などの様々な課題について、
政策の方向性、具体的内容について

和田環境次官:カーボンニュートラルの課題解決のため、グリーンGXの方向性、大学の
研究シーズからのイノベーションや大学、企業との連携、この分野でのスタートアップへの
期待・育成策、環境ファンドの新設含めた具体的な環境施策の内容などについて

理事長伊丹 :イノベーションプロセス全体の中でのスタートアップの役割
イノベーションプロセス全体を見ると、
第一段階:筋のいい技術を育てる
第二段階:市場への出口をつくる
第三段階:社会が動く
という三つの段階が必要である。スタートアップの社会的役割はおもに第
二段階にあり、大学の大きな役割は第一段階にある

他、スタートアップ、大学からも参加予定


なお、詳細およびご参加の登録方法につきましては、後日掲載いたします